アイディールのウェディングプランナー

結婚式のプロデュースならアイディール HOME>ウェディングプランナー

アイディールのウェディングプランナーとは

結婚式について、準備についてなどお二人の疑問に適切にお応えしています。
結婚準備に際して、ウェディングプランナーだけでなくヘア&メイク・衣装・装花など横の連携も抜群です。1つのチームとしてお二人を全面的にサポートしていますので何より安心していただけます。

アイディールのプランナーからお勧めしていること

会場決めに迷ったら

会場決めに悩んでいるお二人に、まずは各会場のウェディング担当者とお会いになることをお勧めしています。ウェディングプランナーと直接話されることで会場見学だけでは分からない各会場の結婚準備の仕組みや状況がどれだけご自分たちの意図にあっているかなど判断材料が見えてきます。

結婚式のマナーについて

時代と共に結婚式のマナーもさまざまな考え方が増えている今日アイディールのウェディングプランナーは本来の結婚式における基本的なマナーなどを、ご案内しています。そのうえでお二人とご両家でお決めいただくようにしていただきたいと思っています。お二人とご両家が決して“恥”をかかないためにも配慮も必要なことと思っております。

アイディール(Ideal)のウェディングプランナー

お二人が楽しい結婚準備のときを過ごしていただけるようにサポート

結婚式はお二人と様々なプロたちが創り上げていく共同作業であると実感しています。

まだウェディングプランナーになる前、着物着付け・アートフラワー・フラワーアレンジメントなど行う中で、モノを創りあげる楽しさを感じていました。

その後、ウェディングプランナーを目指し、一般的なマナーからプランナーとしての良識などウェディングに関すること全てを学び、プランナーとして経験を積みました。

小鹿山写真

「心をこめた対応」の信念のもと、ご本人たちは勿論、ご出席されたすべての方に「良い結婚式だった」と心から思っていただけるような、そんな結婚式を創りあげることが私の仕事だと思っています。お一人お一人の気持ちを大切に、心に残るウェディングを目指しています。
そしてお一人お一人のニーズに応えていけると自負しております。安心してお任せ下さい。

全米ブライダルコンサルタント協会認定資格「プロフェッショナル・ブライダルコンサルタント」
フラワー・アーティスト
好きなこと : 海外ドラマ観賞・スポーツ観戦・物を作ること

小鹿山 文 (Professional Bridal Consultant)

お二人が当日をよりよい精神と健康な状態で迎えられるようサポート

1995年に(有)アイディールはその名前のとおり『理想的な』ウェディングを目指して設立をしました。当初は音楽・司会者を会場に派遣する会社でしたが、この間に多くの素晴らしいプランナーと仕事をしてきました。そして、2008年ウェディングプロデュース会社として新たにスタートしました。

お二人やご家族様から、結婚式後に喜びのお手紙やメールをいただくとき、ご縁がありお世話をさせていただいたことに感謝をしています。

林写真

ウェディングプランナーは、単に結婚式・披露宴を作り上げていくだけではなく、結婚式を挙げることにより、今後長くお付き合いをするお相手の親御様ご親族様とよい関係を作る土台になるよう、また数ヶ月間にわたってお二人と精神的な部分を共有することになりますので、お二人が当日をよりよい精神と健康状態で迎えられますようサポートすることも、プランナーの大きな役割と考えています。

成功する 「いい結婚式」 の秘訣

「いい結婚式だった」といわれる結婚式は必ずと言ってよい程「成功の必須条件」をすべて満たしています。その上に初めて、サプライズもすべての演出も感動へとつながります。
結婚披露宴の必須条件に着目した素敵な演出とは?

「成功するウェディングの必須条件」について

成功するウェディングの必須条件

感動的に美しい新婦になるためのマジックがあります。

ブライダルカラーコーディネートの詳細はこちら

決定から、披露宴当日までの日数を当日から逆算してスケジュールを決めていきます。
担当プランナーによりスケジュールの決め方は全く異なります。
当日の1ヶ月ほど前から急激に忙しくなり、お二人に負担が集中することがないようアイディールでは余裕のあるスケジュース組みをしています。

味覚の不思議  「美味しいお料理」

私達の『味覚は』お料理そのものの味の他に、食器や会場全体の雰囲気とサービスに大きく左右されると言われています。
お料理そのものの『味』の他に食器や全体の雰囲サービスに満足したとき、その美味しさは50%以上も上がるともいわれ、はじめてこのお料理を真に『美味しい』と感じるのです。

会場によってできることできない事がある場合があります。
途中で失敗っしたと思うことがないよう事前にプランナーに問い合わせしましょう。

当日の演出は早めに予約
司会・音響など当日の演出は初期の段階で選ぶのがポイント。

お薦めの司会者はどこでも結構半年前からスケジュールが入っています。 披露宴はライヴです。実は、必ずと言っていいほど予定外のことが起きています。それをスムーズにクリアして進行しているのがプロの司会の力量です。

音楽(BGM)は人の感情面に大きな影響を与えます。また披露宴全体の雰囲気の決め手となります。

Tel:045-350-9040 お問合わせ